MENU

葉酸を多く含むうなぎ

 

葉酸は妊娠中の女性におすすめしたい栄養素の一つで、胎児の神経や脳を作るために必要な栄養素なのです。
しかし、胎児の神経などは妊娠初期に作られるため、妊娠前から積極的に葉酸を摂取しておく必要があるのです。

 

葉酸が多く含まれる食品の一つとしてうなぎが挙げられるのですが、うなぎにはビタミンAが多く含まれているため、妊娠中の過剰摂取には気を付けておく必要があるのです。

 

ビタミンAは過剰摂取することによって、胎児が奇形になってしまうリスクが高くなってしまいますので、うなぎをたくさん食べるのではなく、他の食品からバランスよく摂取するということも大切なことなのです。

 

最近ではマタニティ用のサプリメントや、タブレットタイプの商品も販売されていますので、不規則な食事をしてしまいがちな人や、つわりで食事をすることが難しいという人はこういったサプリメントで手軽に栄養を摂取するという選択肢もあるのです。

 

 

食事から葉酸を摂取しようと考えると、食事のバランスがとても難しくなってしまいますので、どうしても食べられないという場合や、
献立を立てることが難しいという人は、こういったサプリメントを上手に利用することをおすすめします。